プールも温泉も嫌い。タンクトップも着たくない。

コンプレックスのかたまりだった私は
貧乳とからかわれて傷つくことが多かったのです。


エステやバストアップサプリも高すぎるし
バストアップ体操も意思が弱くて続かない。
かといって豊胸手術やホルモン剤はリスクも大きいし・・・


そんな私が悩んだ末に見つけたのが
このバストアップマニュアルでした。


最初は、「なんか、うさんくさいな・・・効果がなければどうしよう。」
「今まで色々試したのと同じなのでは・・・」と迷いました。


でも180日間の無料サポートや、効果がなければ全額返金保障!!
というのに惹かれ、思い切って試してみることにしました。


すると開始2ヶ月あたりから、まるで10代のころに
タイムスリップしているように胸が張って痛くなってきたんです。


しかも目に見えてバストがアップして、今ではこの私にも憧れの谷間が!!


そして65Aカップの私が、Dカップになった時のうれしさ!!


バストアップに1番大切な●●バランスを整えるコツや、
1日10分程度の超簡単なバストアップ法が
根気のない私にもぴったりだったようです。


スカート1枚買ったつもりで始めた
このバストアップ法が私に自信と喜びをくれました。


私のように小さな胸に悩んでいるあなたも
この感動をぜひ体験してください!!


元婦人科薬剤師の三浦さんが教えてくれました!
安全で簡単な豊胸・バストアップ法・くわしくはココをクリック


転職女性の面接での自己アピール対策

女性が転職を成功させるために必要なことはなんでしょうか?
その一つが採用官の採用理由を理解することだと思います。
採用官にもそれぞれに採用理由と言うのがあります。
もちろん、面接における自己アピールなどは重要になりますし、女性であれば清潔であるなど見た目も重要な採用基準も設けています。

もちろん自己アピールと言うのは大切です。15分から20分というとても短い時間野中で、それまで自分が生きた数十年の歴史や自分の人となりなどを見ず知らずの人にわかってもらおうというのですから、とてもたいへんな作業です。しかし、その面接において、自分を良く見せようと思うばっかりに、過剰な表現や脚色などをしてしまうのは、よくありません。面接官は人物を見るプロでありますので、そういった嘘は見抜かれてしまうことがほとんどです。逆に不採用の理由になってしまうことになりかねません。

「自分を良く見せよう」という気持ちは私も充分にわかりますが、それよりも、「短い時間で偽りのない本当の自分を充分わかってもらおう」という気持ちで臨む方がいい結果を生むのではないでしょうか?また、仕事に対する意気込みも、欠かすことができないアピールポイントですが、だからといって、できない仕事や、希望していない仕事をできるといってしまうということは、採用後に、自分の立場を危うくすることにもなりかねません。

転職できさえすればよい。などと考えるのではなく、ありのままの自分を受け入れてくれる会社を探すということも、転職の一つの成功の形であると思います。女性が転職する場合には、結婚や年齢や育児などの条件との折り合いもありますので、よく考えた上で、転職について考えたいものです。